カテゴリ:LIFE( 15 )

イチリ・ピチリ開店

6年ぶりにイチリ・ピチリ開店します!

合わせてexciteブログも再開してみました


東欧雑貨の蚤の市から始まったイチリ・ピチリ


4年間のハンガリ-生活を終え日本に戻り、日本の暮らしやその地域の文化や伝統に根付いた道具たちとともに


そして2016年の夏

岩手山の麓、小岩井農場が拡がる町、岩手県岩手郡雫石町へ移住しました


今度は東北・岩手の暮らしから生まれたモノや道具を紹介できればと考えております


山々に囲まれた雫石で作られた木工の花器やキャンドルスタンド


季節の花々から採れた雫石産の蜜蝋で作ったキャンドル


2月4日に“雫石町まちづくりセンタ-しずく×CAN”で開催される“しずく×CANチャレンジマルシェ”にて出品いたします


しずく×CANチャレンジマルシェ

日時:201724日(日) 10時から16

場所:岩手県岩手郡雫石町上町南19-19

雫石町まちづくりセンタ-しずく×CAN

f0178396_15412546.jpg
f0178396_15414338.jpg


[PR]
by iciri-piciri | 2017-01-28 17:48 | LIFE

浜辺の茶屋

旅をしている時に一番感動するのが、その場所と一体になった建築や空間に出会えた時。
そこでしかなしえない空間体験や時間を過ごせた時。
今回の旅のそんな場所がここ。
f0178396_2311624.jpg

f0178396_2313858.jpg
f0178396_2314842.jpg

f0178396_2352911.jpg

f0178396_2321829.jpg

沖縄出張おしまい。
[PR]
by iciri-piciri | 2010-02-01 22:54 | LIFE

ディープな沖縄

地元の人もあまり知らないディープな沖縄。
通称ベトナム通りといわれるフリーマケット。
行政との間で何度も閉鎖がささやかれるが、これがなくなると本当に生きていけなくなる人々がいる。
f0178396_014199.jpg

観光で行く沖縄とは全く違った沖縄の本当の生活が垣間見れる。
f0178396_023818.jpg

ハンガリーの粗大ごみを思い出す。
f0178396_025839.jpg

沖縄土産もあったり。
f0178396_031357.jpg

沖縄野菜もあったり。
f0178396_061523.jpg

沖縄に限らず田舎の人は温かい。
朝ごはんを食べた食堂でおばさんの話につかまりその後の予定が(笑)
f0178396_08442.jpg

オリオンビールのグラスいろいろが今回のお土産。
f0178396_0142511.jpg

[PR]
by iciri-piciri | 2010-01-31 23:57 | LIFE

沖縄

仕事!?で沖縄に行ってきました。
ゆったりとしハンガリーの生活が一転、東京の恐ろしく早いスピードに忙殺されるこの頃。
沖縄にはまだまだのんびりした空気が流れていました。

沖縄には米軍から払い下げの家具屋がたくさん並んでいます。
f0178396_2212454.jpg

琉球ガラスはアメリカ軍基地で捨てられたコーラやビールの空き瓶を溶かして再生されました。
f0178396_225759.jpg

沖縄のやきもの、やちむん。
f0178396_2263054.jpg

一月、沖縄はもう桜が咲いています。
f0178396_227279.jpg

猫も暖かそう。
f0178396_228267.jpg

沖縄は本当にいたるところに花が咲いています。
f0178396_2291840.jpg

本当にゆったりとした時が流れています。
f0178396_22111825.jpg

これ仕事の出張です(笑)
[PR]
by iciri-piciri | 2010-01-30 21:48 | LIFE

Jon a Mikulas (サンタが来る!)

日本にハンガリーからミクラーシュがやってきました!
ミクラーシュとはハンガリーのサンタクロースのこと。
ハンガリーではサンタさんはクリスマスには来ません。
12月6日に来るのです。
同じ12月6日青山のこどもの城にハンガリーからミクラーシュがやってきました。
f0178396_21453269.jpg

しかもマレーク・ベロニカさんと一緒に!
f0178396_0105047.jpg

ベロニカさんはキップコップのお話をしてくれました。
f0178396_011770.jpg

ミクラーシュからはtibiのサンタチョコとサーロンツコール(マジパンとチョコの菓子!?)をいただきました!
f0178396_0124975.jpg

久しぶりにハンガリーを思い出し温かい気持ちになりました・・・
[PR]
by iciri-piciri | 2009-12-06 00:00 | LIFE

雑貨

物心ついたころから切手や切符などを集め始めていた。
その後、学生時代は渋谷ロフトや大中・文化屋雑貨店などによく通っていた。
大学は北海道のど田舎、初めて親元を離れ一人暮らし。
親も友達もいないさみしさ以上に雑貨屋がないのが何よりつらかった。
そこで出会った美瑛の森にある一軒の陶芸作家。
仕送り5万円というきびしい生活の中、1万円もするような大皿を買った。
大学を卒業して東京では北欧雑貨にイタリア雑貨、洗練された物たちがたくさんあった。
それから初の海外暮らし。いまだ社会主義の名残が多々残るハンガリ-へ。
すべてが最先端の東京から一気に20年くらい時代をさかのぼった気がした。
しかし、そこには東京にはない洗練さはまったくないがのんびりとした暖かなもの達があった。
そんな東欧雑貨との出会いで4年間のハンガリ-生活も楽しいものとなった。
そしてまた日本へ。
今度は日本の生活や伝統に根付いた和雑貨ひとつひとつを大事にしながら暮らして生きたいと思う。。。
f0178396_187574.jpg

[PR]
by iciri-piciri | 2008-10-13 18:08 | LIFE

ブダペストのアンティ-クショップ

ここに紹介するのはアンティ-クというよりセカンドハンズやガラクタ屋。
商品のほとんどはアンティ-クというより市民や浮浪者によって持ち込まれたガラクタである。
高価なアンティ-クをお探しの方はガイドブックなどに紹介されている
国会議事堂近くのFalk Miks uをお勧めする。
またブダペスト一番の繁華街Váci utcaにもたくさんの
アンティ-クショップがあるが当然値段は高い。
ここにある情報は過去のものであるため、
営業日やお店の有無も含め変わっている場合があるのでご注意!

Nosztalgia Antik-bazár
住所/7区 Budapest Klauyái u 1
営業/平日14時-19時
ガイドブックなどにも紹介されているお店。
共産主義の遺跡、スタ-リンの置物などが多い。
値段は高めで値引きもそれほどしてくれない。
f0178396_1825032.jpg

Nosztalgia bazár
住所/7区 Budapest Klauyái u 1
営業/不明
シナゴ-グから程近いところにあるアンティ-クショップ。
値引き率はまずまず。
f0178396_1831143.jpg

Antikbazár
住所/9区 Budapest Lonyay u 14
営業/平日10時-17時
住所はLonyay utca だが入り口はErkel utca側の半地下にあるアンティックショップ。
破格のものはないが、人のいいおじさんがだいたい値切ってくれるので納得のいく価格で購入できる。
f0178396_1832914.jpg

CZARNOK BIZI
住所/9区 Budapest Erkel u 1
営業/平日
中央市場側にあるセカンドハンズの店。
食器を探すには一番のお勧めの店。
ヘレンドなどの高級食器から安いものまでセットでそろいものを見つけることが出来る。
値引きはほとんど出来ないが主婦向けの店で値段はかなりお徳。
f0178396_1834793.jpg

Lehel piac
住所/6区 Budapest Leher ter
営業/平日
レヘ-ル市場の2階西駅よりの奥にあるセカンドハンズの店。
市民によって持ち込まれた不用品が多い。
一定金額以上買わないと値引きはしてくれない。
f0178396_184590.jpg

Bazár Bizi
住所/7区 Budapest Klauzál tér 11
営業/平日10時-18時 土9時-15時
Klauzál térの市場の中に位置するガラクタ屋。
ホ-ムペ-ジを見るとアンティ-クショップかと思われるが、市民や浮浪者に持ち込まれたガラクタの山。
これだけのガラクタの山にはお宝が絶対あると確信したが、結局無かった。。。
ただ様々なものがそろっていて、
アンティ-クショップで高く売られている空き缶などが安くあったりもする。
照明のシェ-ドなんかも豊富にそろっている。
結果的にお宝はない?けれど、一見の価値ある一店。
中心部ながら若干治安が悪い地域なので注意。
http://bazarbizi.extra.hu/
f0178396_1842398.jpg

Antik Bazár
住所/2区 Budapest Ostrom u 10
営業/平日-18時
モスクワ広場から程近いところにある小さなガラクタ屋。
狭い店内に市民や浮浪者に持ち込まれたガラクタ並ぶ。
その中にまれにかわいい皿などがある。
どれも50ftとか100ftなので値段を気にせず買える。
f0178396_184394.jpg

Iciri-Piciri
2008年9月閉店
ご来店くださった方々、ありがとうございました(笑)
f0178396_1845680.jpg

[PR]
by iciri-piciri | 2008-10-13 18:05 | LIFE

ハンガリ-の蚤の市

ハンガリ-各地の蚤の市をご紹介。
ここにある情報は過去のものであるため、
開催場所、開催日等変更されている場合があるのでご注意!

Budapest(ブダペスト)エチェリ・ピアッツ。
住所/19区 Nagykorosi út156
開催日/一様毎日開催だが週末には広場いっぱいにお店がならぶ。
中欧最大の蚤の市とのことだが観光地化して基本的に値段が高い。
しかし中には安くガラクタを扱う店も数店あり!
f0178396_17425995.jpg

Budapest(ブダペスト)ペトゥ-フィホ-ル。
住所/Petofi Csarnok szabadtér。
開催日/毎週末だが他のイベントで中止になることがあるので要確認。http://www.bolhapiac.com/
市民公園内に位置し、入場料100FT必要。2000FTで出店も可能。
ブダペスト観光ついでに行くには気軽に行けてよい場所である。
2008年10月1日から12月31日まで入場料無料。
f0178396_1746470.jpg

Budapest(ブダペスト)東駅側。
住所/7区 Dózsa György út。
開催日/毎週末。
東駅とネ-プスタジアムの間に位置する地元向けの市場。ジプシ-も多い。
非常に危ない雰囲気なので観光客、女性ひとりは避けたほうがよい。
違法コピ-のDVD・お菓子・中国製衣類・電気製品などが多いが
その中で掘り出し物がまれにある!?
f0178396_17461956.jpg

Eger(エゲル)の蚤の市。
住所/Centrum Aruhaz 後ろ
開催日/毎月最終日曜日。
規模はそれほど大きくないが、川沿いに並び気持ちのよい場所。
エゲルに行ったらワインセラ-が並ぶ美女の谷は必見!
f0178396_17445438.jpg

Miskorc(ミシュコルツ)の蚤の市。
住所/Szent Istvan Ter。
開催日/毎月第1日曜日
ミシュコルツは工業都市なのであまり見所はないが、
洞窟温泉や森林鉄道で行くタポルツァはお勧め。
蚤の市会場は2008年2月より現在の場所になった。
f0178396_17451126.jpg

Pécs(ペ-チ)の蚤の市。
住所/Vasarter,Megyeri ut。
開催日/毎月第1日曜日
アンティ-クだけではなく食品・日用品・洋服・動物、時には車まで売っている巨大蚤の市広場。
アンティ-クコ-ナ-よりも一般市民が持ち寄るコ-ナ-にお宝があるかも!?
f0178396_17452876.jpg

Kecskemét(ケチケメ-ト)の蚤の市。
住所/不明 Leacyel piacといえば判る。タクシ-で中心部より1200ft位。路線バスあり。
開催日/日曜日
中国製衣料や電気部品などが多い。
アンティ-クは少なく市民が持ち寄った不用品コ-ナ-が多数。
ただ値段はブダペストよりかなり安め。近くには風車もある。
f0178396_1745465.jpg

Szeged(セゲド)の蚤の市。
住所/Dugonics ter。
開催日/不定期2008,5/17,5/24,25,6/21,7/19,8/16,9/20,10/18,11/15
広場の噴水周りに並ぶ小規模の蚤の市。
蚤の市のみに行くほどの規模ではないので観光して温泉に入ってくるのもよし。
f0178396_17513184.jpg

Győr(ジュ-ル)の蚤の市。
住所/Doysa Gy rkp 45。
開催日/毎月第3日曜日。
地方都市だがオ-ストリアからも買い付けに来るためかならずしも安くはない。
広場の斜め向かいにあるアイスクリ-ム屋はハンガリ-で一番といううわさ!?
f0178396_17432266.jpg

[PR]
by iciri-piciri | 2008-10-13 17:52 | LIFE

Kedvencem Ház II(お気に入りの住宅2)

近所に住むロシア通の夫婦が住むお宅。
いつも世界中を旅していて、世界中から集められたものたちがあふれている。
玄関に引っ掛けられた住居表示のナンバ-がかわいい。
f0178396_2395871.jpg

玄関ドアの覗き窓もお手製。
f0178396_23101757.jpg

気持ちのよさそうなコ-ナ-。
f0178396_23103644.jpg

現役のアンティ-ク暖炉。
f0178396_23105599.jpg

窓の形も素敵。
f0178396_23112171.jpg

5ヶ国語を話すと言う奥さんの書斎にはいろいろな言葉の本。
f0178396_2311436.jpg

廊下に置かれたアンティ-クのミシン。
f0178396_2312082.jpg

ロシアのお皿でご飯をご馳走になりました。
f0178396_23121629.jpg

インドからという照明。
f0178396_23135719.jpg

イギリスの壁掛け時計。
f0178396_2316143.jpg

私もいつか世界中を旅できたらいいなあ・・・
[PR]
by iciri-piciri | 2008-10-06 23:18 | LIFE

Kedvencem Ház(お気に入りの住宅)

いままでお邪魔したハンガリ-人のお宅でもっともお気に入りの住宅。
ブダペストから少し離れた街に住む映画とジャズ好きの知人宅。
すべてのものが大切に使われていていい味を出している。

使い込まれた機能的な台所兼食堂。
f0178396_19381283.jpg

f0178396_19383112.jpg

木の天井とペンダントライトがいい味の廊下。
写真では判らないけど窓ガラスの雪模様がかわいい。
f0178396_19395453.jpg

寝室もこっそり拝見。ごめんなさい。
f0178396_19402044.jpg

一番のお気に入りコ-ナ-。
壁全面本やレコ-ドで埋め尽くされた一角にあるコ-ナ-。
ここで好きな本を読んだりやレコ-ドを聞くしあわせ。
f0178396_1941121.jpg

f0178396_19413016.jpg

暖炉の薪を置くかごも素敵。
f0178396_19415817.jpg

実際に使われているものたち。
f0178396_19423192.jpg

f0178396_19425270.jpg

[PR]
by iciri-piciri | 2008-10-03 19:44 | LIFE