イチリ・ピチリ開店

6年ぶりにイチリ・ピチリ開店します!

合わせてexciteブログも再開してみました


東欧雑貨の蚤の市から始まったイチリ・ピチリ


4年間のハンガリ-生活を終え日本に戻り、日本の暮らしやその地域の文化や伝統に根付いた道具たちとともに


そして2016年の夏

岩手山の麓、小岩井農場が拡がる町、岩手県岩手郡雫石町へ移住しました


今度は東北・岩手の暮らしから生まれたモノや道具を紹介できればと考えております


山々に囲まれた雫石で作られた木工の花器やキャンドルスタンド


季節の花々から採れた雫石産の蜜蝋で作ったキャンドル


2月4日に“雫石町まちづくりセンタ-しずく×CAN”で開催される“しずく×CANチャレンジマルシェ”にて出品いたします


しずく×CANチャレンジマルシェ

日時:201724日(日) 10時から16

場所:岩手県岩手郡雫石町上町南19-19

雫石町まちづくりセンタ-しずく×CAN

f0178396_15412546.jpg
f0178396_15414338.jpg


[PR]
# by iciri-piciri | 2017-01-28 17:48 | LIFE

オチコチ チャリティーマーケット

以前東欧雑貨の蚤の市展をやらせていただいた、
自由が丘のオチコチさんがチャリティーマーケットを開催いたします。
イチリピチリも少しばかりですが東欧雑貨を始め、
帰国後日本の蚤の市で集めた古いものなどいくつか出させていただいています。
 
合わせて石巻の学校に文房具を届ける活動などもやっているようです。
岩手県は私の生まれた町。
イチリ・ピチリの言葉通り、ほんのちょっと、微力にでもなれたら幸いです!

詳しくはオチコチさんのHPにてご覧ください。
http://ochi-kochi.com/
f0178396_114639.jpg

[PR]
# by iciri-piciri | 2011-04-23 23:36

浜辺の茶屋

旅をしている時に一番感動するのが、その場所と一体になった建築や空間に出会えた時。
そこでしかなしえない空間体験や時間を過ごせた時。
今回の旅のそんな場所がここ。
f0178396_2311624.jpg

f0178396_2313858.jpg
f0178396_2314842.jpg

f0178396_2352911.jpg

f0178396_2321829.jpg

沖縄出張おしまい。
[PR]
# by iciri-piciri | 2010-02-01 22:54 | LIFE

ディープな沖縄

地元の人もあまり知らないディープな沖縄。
通称ベトナム通りといわれるフリーマケット。
行政との間で何度も閉鎖がささやかれるが、これがなくなると本当に生きていけなくなる人々がいる。
f0178396_014199.jpg

観光で行く沖縄とは全く違った沖縄の本当の生活が垣間見れる。
f0178396_023818.jpg

ハンガリーの粗大ごみを思い出す。
f0178396_025839.jpg

沖縄土産もあったり。
f0178396_031357.jpg

沖縄野菜もあったり。
f0178396_061523.jpg

沖縄に限らず田舎の人は温かい。
朝ごはんを食べた食堂でおばさんの話につかまりその後の予定が(笑)
f0178396_08442.jpg

オリオンビールのグラスいろいろが今回のお土産。
f0178396_0142511.jpg

[PR]
# by iciri-piciri | 2010-01-31 23:57 | LIFE

沖縄

仕事!?で沖縄に行ってきました。
ゆったりとしハンガリーの生活が一転、東京の恐ろしく早いスピードに忙殺されるこの頃。
沖縄にはまだまだのんびりした空気が流れていました。

沖縄には米軍から払い下げの家具屋がたくさん並んでいます。
f0178396_2212454.jpg

琉球ガラスはアメリカ軍基地で捨てられたコーラやビールの空き瓶を溶かして再生されました。
f0178396_225759.jpg

沖縄のやきもの、やちむん。
f0178396_2263054.jpg

一月、沖縄はもう桜が咲いています。
f0178396_227279.jpg

猫も暖かそう。
f0178396_228267.jpg

沖縄は本当にいたるところに花が咲いています。
f0178396_2291840.jpg

本当にゆったりとした時が流れています。
f0178396_22111825.jpg

これ仕事の出張です(笑)
[PR]
# by iciri-piciri | 2010-01-30 21:48 | LIFE

Jon a Mikulas (サンタが来る!)

日本にハンガリーからミクラーシュがやってきました!
ミクラーシュとはハンガリーのサンタクロースのこと。
ハンガリーではサンタさんはクリスマスには来ません。
12月6日に来るのです。
同じ12月6日青山のこどもの城にハンガリーからミクラーシュがやってきました。
f0178396_21453269.jpg

しかもマレーク・ベロニカさんと一緒に!
f0178396_0105047.jpg

ベロニカさんはキップコップのお話をしてくれました。
f0178396_011770.jpg

ミクラーシュからはtibiのサンタチョコとサーロンツコール(マジパンとチョコの菓子!?)をいただきました!
f0178396_0124975.jpg

久しぶりにハンガリーを思い出し温かい気持ちになりました・・・
[PR]
# by iciri-piciri | 2009-12-06 00:00 | LIFE

イチリ・ピチリ展 追加開催決定!

東欧雑貨の蚤の市 イチリ・ピチリ展に沢山のご来場ありがとうございます。
ご好評につき、24日金曜日まで追加開催することとなりました。
(23日木曜日はオチコチお休みさせていただきます)

アンティ-ククロスやハンガリ-刺繍の子供服、絵本、動物えんぴつなど
初日にはなかった追加商品もございます。
まだまだご来店お待ちしております!
f0178396_0455535.jpg

f0178396_0465378.jpg

f0178396_131288.jpg

f0178396_0473554.jpg
f0178396_0475527.jpg
f0178396_0482316.jpg

f0178396_0523938.jpg

[PR]
# by iciri-piciri | 2009-07-23 00:55

イチリ・ピチリ展はじまりました!

梅雨も明け本格的な暑さがやってきました!
イチリ・ピチリ展開催いです!
いつものオチコチとはちょっと雰囲気の違うお皿や雑貨たちを沢山ご用意してお待ちしております!
ただしどれも東欧の蚤の市で集めてきた一点限りの物達ばかりなので売り切れ御免!早い者勝ち!
f0178396_0472524.jpg

もちろんいつものオチコチ商品や!
f0178396_047357.jpg

村上伊万里さん、田部井志保さんによるオチコチ一周年記念アクセサリ-や!
f0178396_048331.jpg

暑い夏を乗り切るための涼しげなガラスやざるやかご!
f0178396_0483342.jpg

その他いろいろご用意してお待ちしています!
皆さんお誘い合せの上お越しください!
f0178396_2191139.jpg

日時:7月20日(祝・月)~22日(水) 11:00~19:00
場所:オチコチ 
    〒152-0035目黒区自由が丘1-3-22 自由が丘アッシュ101
詳細はオチコチHPにて。
http://ochi-kochi.com/
[PR]
# by iciri-piciri | 2009-07-20 00:53

イチリ・ピチリ展@オチコチ

ハンガリ-から帰国してはや8ヶ月が経とうとしています。
日本帰国以来、まったくアップしていないにも関わらず、
イチリ・ピチリと訪問してくださった皆様ありがとうございます。
f0178396_21195.jpg

さてこのたび、以前このブログでも紹介した自由が丘のオチコチさんで、
“東欧雑貨の蚤の市 イチリ・ピチリ展”を開催してもらうことが決定いたしました!
東欧雑貨好きの方のみならず、古道具・アンティ-ク・古い絵本などなど
いろいろ取り揃えてお待ちしています。
皆さんお誘い合せの上お越しください。

日時:7月20日(祝・月)~22日(水) 11:00~19:00
場所:オチコチ 
    〒152-0035目黒区自由が丘1-3-22 自由が丘アッシュ101
詳細はオチコチHPにて。
http://ochi-kochi.com/
[PR]
# by iciri-piciri | 2009-06-23 21:05

雑貨

物心ついたころから切手や切符などを集め始めていた。
その後、学生時代は渋谷ロフトや大中・文化屋雑貨店などによく通っていた。
大学は北海道のど田舎、初めて親元を離れ一人暮らし。
親も友達もいないさみしさ以上に雑貨屋がないのが何よりつらかった。
そこで出会った美瑛の森にある一軒の陶芸作家。
仕送り5万円というきびしい生活の中、1万円もするような大皿を買った。
大学を卒業して東京では北欧雑貨にイタリア雑貨、洗練された物たちがたくさんあった。
それから初の海外暮らし。いまだ社会主義の名残が多々残るハンガリ-へ。
すべてが最先端の東京から一気に20年くらい時代をさかのぼった気がした。
しかし、そこには東京にはない洗練さはまったくないがのんびりとした暖かなもの達があった。
そんな東欧雑貨との出会いで4年間のハンガリ-生活も楽しいものとなった。
そしてまた日本へ。
今度は日本の生活や伝統に根付いた和雑貨ひとつひとつを大事にしながら暮らして生きたいと思う。。。
f0178396_187574.jpg

[PR]
# by iciri-piciri | 2008-10-13 18:08 | LIFE